家族が亡くなったとき、誰もが動転し、悲しみのどん底に落とされ、何をしていいやらわからない状態になると思います。

私の母は夜中に亡くなりました。

そしてすぐに遺体を運ぶ業者さんが来られ、遺体の処理をしていただき、翌日には家に運んでいただきした。
a0002_008310

そこから業者さんが葬式関連のことを説明し、いくつかのパターンを提示されました。

我々は何も考える力も葬式に関する知識も、準備もしていないので、そのパターンの中から適当なものを選んだだけです。

細かいことは一切わかりません。

なにやら葬式に必要な電卓まで入った文房具一式なども入っており、便利といえば便利なのですが、わざわざ高いものを購入する必要がなかったものも沢山ありました。

亡くなった母、我々遺族の気持ちが入った葬式になったのかどうか未だに疑問です。

なにせ何も考える余裕がありません。よく言うと至れり尽くせりですし、悪く言うと言いなりにされてしまいました。

しかも葬式の金額はやはり高価です。そのようなものを母が望むとは思えません。しかし、生前に母の死後に関しての話し合いなどしていなかったのでしょうがないです。

それでこのような葬式に関する情報をまとめるサイトを作って、亡くなった方、ご遺族の方、双方が満足できるような葬式になるような準備ができるようになればいいと思っています。

葬儀や法事全般に関する話しや、無駄なことはしなくてもよいように情報をまとめて行きたいと思います


にほんブログ村
冠婚葬祭の情報がいっぱいです